暑い夏に飲みたい!濃いだしカバノアナタケ茶のサイダー割り

汗だくになる暑い夏
冷たい炭酸は体が生き返ります!

同じ飲むなら抗酸化力をプラス
カバノアナタケのキノコパワーを加えて飲むのがオススメです。

ここではカバノアナタケ100%の樺茶を使用して作ります。

まずは出来上がり写真

カバノアナタケ茶(カバノアナタケ100%の樺茶)のサイダー割り

カバノアナタケ茶(カバノアナタケ100%の樺茶)のサイダー割り

【材料】
樺茶
サイダー
ミントリーフ(あれば)

【作り方】
樺茶(濃い出し)20ccとサイダー150ccを
グラスに注ぎミントリーフを添える。。。だけです。

※濃い出し樺茶の作り方
鍋に500ccの水と樺茶のティーバック1を入れ沸騰したら弱火にし
2~3分すれば出来上がりです。
そのまま鍋の中で冷ましティーバックを取り除き
保存瓶に入れ冷蔵庫にて保存

【濃い出し樺茶の利用法】
水やサイダー、炭酸等で割ってお召し上がりください。

DSC_0046_convert_20110712211555

※水の代わりに使いたい煮だし樺茶!
樺茶は無農薬ノンカフェインの天然カバノアナタケ100%のお茶です。
日焼けや夏バテで体力が落ちているときは食事に気を配り
しっかり睡眠をとって体調を崩さないよう気を付けたいものです。
カバノアナタケのキノコパワー、抗酸化パワーも見逃せません。
TVでも紹介され注目されるようになりました。
毎日の飲み物に天然カバノアナタケ100%の樺茶で健康にお過ごしください。
いつでもどこでもなんにでも(*^^*)
樺茶の詳細、お買い求めはこちら

梅でさっぱりしゃぶしゃぶ丼の作り方

さっぱり
食欲なくてもしっかり食べれて夏バテ予防!
サラサラ、がっつり食べれる丼物です。
36956168_1704829509592595_1749454876762439680_n【材料・下ごしらえ】4人前
ごはん・・・4杯分

・・・以下具材・・・
薄切り豚肉・・・100gをゆでる
梅ペースト・・・大さじ1
オクラ4本・・・軽く塩茹でし輪切り
トマト1個・・・角切り
わかめペースト・・・大さじ1
青じそ1枚・・・千切り
ナス1本・・・輪切りしレンジで蒸す
とうもろこし・・・蒸した粒適量
・・・以上具材・・・
だし汁・・・600cc
出汁は煮だした樺茶600ccにかつを出しを入れて作ります。
樺茶がないかたは水で代用してください。
すりごま・・・適量
柚子こしょう・・・好みで

【作り方】
丼に温かいごはんを入れる
全具材を盛り合わせだし汁を入れる
すりごま適量ふり、好みで柚子胡椒を添える。

※美味しく食べるコツ
梅ペーストが出汁となじむようにしっかりほぐす。

【梅ペーストの作り方】
大きめの梅6個~種を取り除き実をペーストにする
水に戻した昆布適量みじん切り
すりごま適量大さじ1
小分してある鰹節の削りパック1
みりん小さじ1
を混ぜ合わせれば出来上がり
※作り置きする場合は火を通してください。

【わかめペースト】
ためしてガッテンで放送されてた作り方を参考にしています。
塩わかめ150gを水に戻す(10分)
わかめをザク切り
フードプロセッサーにわかめ、だし汁100ccを入れペースト状にする。
※たくさんできるので残りは冷凍保存
味噌汁に入れたりサラダにトッピングするのもオススメと放送されてましたよ(*^-^*)

※水の代わりに使いたい煮だし樺茶!
樺茶は無農薬ノンカフェインの天然カバノアナタケ100%のお茶です。
日焼けや夏バテで体力が落ちているときは食事に気を配り
しっかり睡眠をとって体調を崩さないよう気を付けたいものです。
カバノアナタケのキノコパワー、抗酸化パワーも見逃せません。
TVでも紹介され注目されるようになりました。
毎日の食卓に天然カバノアナタケ100%の樺茶~
いつでもどこでもなんにでも(*^^*)
樺茶の詳細、お買い求めはこちら

ナスの蒸しびたし作り方

夏~ナスのお浸しを作り置きし
冷やしておけば重宝!箸もすすみます。
36990015_1704830252925854_8216653396552187904_n2
【材料】
ナス・・・3本
めんつゆ・・・適量(ナスが浸かる程度)
ショウガすりおろし・・・適量(1片)
ごま油・・・大さじ1
ミョウガ・・・2個千切り
ネギ・・・小口切り適量

【作り方】
ナスの皮を間隔を置いて縦に切り除く。
7mm程度の厚さに輪切りする。
水に浸けてアク抜きをする。
耐熱容器に入れ電子レンジ600wで5分加熱。
しょうが、ミョウガ、ごま油を入れ
めんつゆを被る程度注ぎ入れ1時間置けば出来上がり。

ナスの特徴
清熱、むくみ
冷え性の方には向きません

7月のわいわいカフェランチにも
自家製麺つゆで登場します(*^-^*)
わいわいカフェで使用する麺つゆは
カバノアナタケ100%の樺茶で作ります。

※水の代わりに使いたい煮だし樺茶!
樺茶は無農薬ノンカフェインの天然カバノアナタケ100%のお茶です。
日焼けや夏バテで体力が落ちているときは食事に気を配り
しっかり睡眠をとって体調を崩さないよう気を付けたいものです。
カバノアナタケのキノコパワー、抗酸化パワーも見逃せません。
TVでも紹介され少しづつ注目されるようになりました。
毎日の食卓に樺茶~いつでもどこでもなんにでも(*^^*)
樺茶の詳細はこちら

トウモロコシの皮で蒸しおこわを作ると香ばしさアップ!

トウモロコシの皮で更に香ばしく
バター醤油の蒸しおこわ~おもてなしにもピッタリ舟形仕立て

36944425_1704824232926456_7526002073872105472_n【材料】4人前
もち米2合
トウモロコシ1本
醤油大さじ1
酒大さじ1
みりん大さじ1
バター20g
塩小さじ1/3

【作り方】
もち米は洗って1時間浸してざるにあげる
トウモロコシは皮ごと電子レンジ600wで5分加熱し皮とヒゲを取り芯から実を削ぎ取っておく。

皮で舟形の器を作っておく~作り方は下記参照
ヒゲを素揚げにしておく~作り方は下記参照

耐熱容器にもち米、調味料をすべて入れ電子レンジ600wで5分加熱
36903059_1704825782926301_1326746244189519872_n電子レンジから取り出しトウモロコシの実と調味料を入れ混ぜる
36965604_1704824856259727_8437028164214980608_n舟形に施した器に材料を隙間なくこんもりと入れる
37097620_1704824306259782_1191759970446606336_n

蒸し器が沸騰したら、蒸し器に重ならないよう並べ8分蒸す
器に盛り、素揚げしたトウモロコシのヒゲをほぐしてトッピングすれば出来上がり 36944425_1704824232926456_7526002073872105472_n

【皮で舟形の器の作り方】
トウモロコシを蒸したあとはぎ取った皮を広げる(乾燥させないこと)
乾燥したら水につけ柔らかくし水分をキッチンペーパーで吸い取る。
36996938_1704829049592641_6682635058609651712_n

器に使えない皮を細く手で割いて紐状にする
37014540_1704825419593004_2827570875845312512_n2

端から1センチくらいのところにタックを入れるように寄せ、割いた紐で縛る。

37014540_1704825419593004_2827570875845312512_n長すぎる部分を切り落とし形を整えておく。
36986431_1704825376259675_2788205795475456000_n

【トウモロコシのヒゲ素揚げの作り方】
フライパンに少量オリーブオイルを入れ熱しトウモロコシからはぎ取って3センチ程の長さにカットし小さくまとめたヒゲを入れ揚げる。
コツ:①低温で揚げること
②こんがり茶色になったらすぐに引き上げること
※あっという間なので写真撮れませんでした!残念(._.)

とうもろこしバター醤油おこわの作り方

トウモロコシとバター醤油は
相性のいい組み合わせだなと思います。

所要時間ももち米を水に浸けておけば
調理時間は20分もかかりません。楽ちんです♪
まずは出来上がり写真から
36956208_1704824412926438_659698412500811776_n

【材料】4人前
もち米2合
トウモロコシ1本
樺茶もしくは水180cc

【調味料】
醤油大さじ1
酒大さじ1
みりん大さじ1杯
バター20g
塩小さじ1/3

 

【作り方】
もち米は洗って1時間浸しざるにあげる。

トウモロコシは皮ごと電子レンジ600wで5分加熱し
皮とヒゲを取り除き実だけを削ぎ取っておく。

耐熱容器にもち米、調味料をすべて入れ電子レンジ600wで5分加熱

一旦電子レンジから取り出しトウモロコシの実と樺茶180ccを入れ
味ムラが出来ないように全体をよく混ぜる。

再度電子レンジで600wで8分加熱しそのまま3分蒸らし出来上がりです。

もち米を洗い1時間浸水

36957622_1704831586259054_8653944585556328448_n耐熱容器にもち米、調味料を混ぜ入れバターを乗せ電子レンジ600wで5分加熱
36903059_1704825782926301_1326746244189519872_n

トウモロコシの実と樺茶を入れ混ぜて再度電子レンジ600wで8分加熱
36965604_1704824856259727_8437028164214980608_nそのまま3分蒸らす
37066213_1704824629593083_2007007302246203392_n出来上がり~♪
36956169_1704824722926407_5628630426105937920_n

出来上がり写真には大人向けにミョウガをトッピングしています。
36956208_1704824412926438_659698412500811776_n※水の代わりに使いたい煮だし樺茶!
樺茶は無農薬ノンカフェインの天然カバノアナタケ100%のお茶です。
日焼けや夏バテで体力が落ちているときは食事に気を配り
しっかり睡眠をとって体調を崩さないよう気を付けたいものです。
カバノアナタケのキノコパワー、抗酸化パワーも見逃せません。
TVでも紹介され注目されています。
毎日の食卓に樺茶~いつでもどこでもなんにでも(*^^*)
樺茶の詳細はこちら

夏に食べたい!トウモロコシ粥の作り方~芯を活用!美味しいお粥ができます♪

トウモロコシの芯を捨てないで!
うま味がたっぷり採れるんです。
スープや汁物卵などを作る際にも利用できますが
今回はトウモロコシの風味たっぷりお粥さんの作り方です。

まずは出来上がり写真!

37068844_1704824982926381_4842195336950710272_n2

【材料】4人分
米・・・・・1合
トウモロコシの芯・・・1本
トウモロコシの実~トッピング用に適量
水・・・・・5カップ
塩・・・・・好み適量

※お粥は土鍋で炊くのがオススメ
※トウモロコシは皮付きのまま電子レンジで加熱600W5分
実を包丁で削ぎ芯と分けておく

【作り方】
米を洗い分量の水を入れて30分浸水
火にかけ強火~沸騰後とろ火で20分
火を止め蒸らし20分
トウモロコシの芯を取り出す
器に盛りトウモロコシの粒をトッピング
好みで塩を適量入れてお召し上がりください。

お米を洗います

36972285_1704831466259066_1510504452853858304_n

分量の水とトウモロコシの芯を入れて30分浸水

36980031_1704825886259624_2037188900723621888_n

強火にかけ沸騰したらとろ火にします。

36946943_1704825839592962_4543414055808794624_n

20分経過しました!フタをして火を止め20分蒸らします。

37027432_1704825729592973_3913859295749341184_n 20分経過!蒸らし完了です。
37100484_1704825129593033_1058968695574888448_n トウモロコシの芯を取り出します。
36954537_1704825072926372_9009045137195532288_n
器に盛りトウモロコシを散らせば出来上がりです。

トウモロコシ
働き:むくみ、疲労、食欲不振

※水の代わりに使いたい煮だし樺茶!
水の代わりに煮だした樺茶を入れてトウモロコシ粥を作るのもオススメです。
樺茶は無農薬ノンカフェインの天然カバノアナタケ100%のお茶です。
日焼けや夏バテで体力が落ちているときは食事に気を配り
しっかり睡眠をとって体調を崩さないよう気を付けたいものです。
カバノアナタケのキノコパワー、抗酸化パワーも見逃せません。
TVでも紹介され注目されています。
毎日の食卓に樺茶~いつでもどこでもなんにでも(*^^*)
樺茶の詳細はこちら

 

薬膳講座~梅雨の食養生

2018年6月25日
吉田明暉代(よしだあきよ)先生をお迎えし
「梅雨を快適にすごす」というテーマにて薬膳講座を開催しました。

36417416_1685431791532367_5389794488845598720_n (1)

調理は4品~メイン、汁物、ご飯もの、デザートです。
調理実習所用時間は1時間程度とスピーディー!
楽々出来上がる!という
忙しい主婦にはなんとも嬉しい内容でした。

36384666_1685430744865805_8987761839077064704_n

36371299_1685432081532338_7582796612565467136_n 36410930_1685432691532277_2323652627977469952_n 36420544_1685432644865615_5875586943932170240_n 36418797_1685432591532287_4631233441088667648_n

みなさんで実食からのあと片づけ
そして講義、最後は各自質問タイム
質問タイムは毎回一段と大盛り上がりです。

質問タイムをたっぷり取ってくださるのも吉田先生の特徴!
ご参加の皆さんの知識欲も充分に満たされています。

毎日の食生活に役立ち
毎回得るものが多い薬膳講座
次回は8月27日(月曜日)開催です。

会場、時間など詳細につきましては
別途改めてお知らせいたします。

しゃべくり7で森泉姉妹が紹介したお茶はコレ!

TV放送されました!
「しゃべくり7」で森泉姉妹が紹介したシベリア産幻のキノコ「カバノナナタケ(通称名:チャーガ)」です。
36027974_931996826961782_1961434765772980224_n

「今モデルさんたちでブームなの?」ってMCの上田さんが聞いたら「そうだよ〜」って答えた。

モデルの間で人気とのこと!足かけ12年前からその良さを伝えていましたが、ようやく認知され始めました。

そりゃ美容と健康への意識が高いモデルさんが目をつけて当然!その抗酸化力を、ほっとくわけがない!

36228301_931997366961728_6411275979716558848_n
ということでカバノアナタケ(俗名:チャーガ)100%のお茶の名は「樺茶」
当社で販売をはじめて足かけ12年になるロングセラーです。
樺茶はカバチャと呼びます。どうぞお見知りおきを(*^^*)

どんな味か代わりにお応えします!
「樺茶」は癖のない飲みやすいお茶です。←こちらで購入できます。

そして・・・
いかにそのパワーがずば抜けているか下表でお確かめください。
樺TOP3カバノアナタケに関するご注文はこちらからどうぞ♪

35985892_931997066961758_130970157198606336_n

酒粕、樺茶、甘酒、豆乳で作る1103ハッピーシェイク

からだ喜ぶ!カバノアナタケ茶を販売するMIYOKIの店長です。
みなさんにどうやって作るの?と結構質問をいただくことが多いので~試行錯誤しながら作ったオリジナルレシピを公開!みんなで健康美人になればhappy♪happy~♪

毎朝飲んでいる1103ハッピーシェイクは、ひっとん店長が主催する「わいわいカフェ」でも、甘いのに罪悪感ゼロ!と、人気のソフトドリンクです。
ではさっそく
【材料】
Ⓐ1103ストックベース
酒粕・・・・・500g
煮出し樺茶・・500㏄(通常飲む樺茶より濃く煮出しています)
Ⓑ都度毎
甘酒・・・・・大さじ2
豆乳・・・・・150㏄~200cc
蜂蜜・・・・・小さじ1~大さじ1程度お好みで
シナモン・・・市販の小瓶入りシナモンパウダー5~10振り程度

【作り方】
Ⓐ1103ストックベース
①鍋に酒粕、樺茶を入れ火にかけ混ぜながら酒粕をなめらかにします。
②ぽこっぽこっと煮えだしたら弱火にし10分程度焦げ付かないよう混ぜながらアルコールを飛ばし火を止め常温まで冷まします。
③消毒した保存容器に入れ冷蔵庫保存

Ⓑ都度毎
①シェーカーに1103ストックベース大さじ2杯入れる
②都度毎材料を各分量入れる
③蓋をしシェイク
④カップに注いで出来上がり

冬場は人肌程度に温めることをオススメします。
もちろんそれ以外の季節も同様に!
体に熱がこもっていれば冷たいままお飲みください。

※季節に応じトッピングすると彩りも良くなり見た目にも美しいドリンクになります

写真はⒶ1103ストックベースを作っている途中

DSC_1298グラスに注ぎ入れカキドオシの砂糖漬けをトッピングし出来上がりです。
31363283_1618109878264559_6046535854896608365_n2酒粕はスーパーなどで購入できます。
甘酒は自家製もしくはスーパーで購入することもできます。
樺茶はMIYOKIで購入できます。
樺茶の購入はこちらから→https://www.miyoki.co.jp/

ストックベースに使用の樺茶について
樺茶は白樺の樹に寄生し10年以上かけてゆっくりと成長するサルノコシカケ科のきのこカバノアナタケ100%の健康茶です。
カバノアナタケ100%の樺茶はまさにスーパードリンク
以下の図をご覧ください。
樺TOP3樺茶の詳細はこちら→https://www.miyoki.co.jp/

梅酵素作り



からだ喜ぶものが大好き!ひっとん店長です。
6月上旬上毛町の農家さんから
無農薬のきれいな梅が手に入りました。
テンションが上がります♪
DSC_1033ということで今年は梅酵素を作りました。
農家さんに教えていただいた分量をもとに
砂糖を甜菜糖に変えてイザ!

【材 料】

甜菜糖・・・梅の重さの1.1倍

【作り方】
①梅のヘタを取り洗う←酵素作りだけならヘタは取らなくても大丈夫です。
②洗った梅の水分をとり重さを計る←洗いすぎないでくださいね。軽くサッと
③梅のヘタ部分から縦に一周ぐるりと切り込みを入れる
④③をねじり二つに割る
(種はどちらか片方についたままでOK)
⑤ホーロー容器に甜菜糖→梅→甜菜糖→梅→の順番で入れ最後は甜菜糖で蓋をするように重ねて行きます。
⑥蓋をして温かいところに置いておきます。
⑦一日一回下から上へやさしく混ぜます。
⑧4日で出来上がり
(気温によって変わりますので4日~1週間程度経過を見ながら)
(長く置きすぎるとアルコール臭が出てしまいますので注意)
⑨消毒した容器に酵素と実を分けて冷蔵庫保存
※実は種と分け種から仁を取り出しますがそれはまた後日

写真は
洗って表面を乾燥中のところ

DSC_1104

2日経過して混ぜたところ
元気に発酵しています。
DSC_1446

ペットボトルを消毒乾燥させ出来上がったシロップを入れたところ
蓋に出来上がった日付と何の酵素かを記入しておくとわかりやすいです。
フタは軽く閉める程度がいいです。
発酵が進むとどんどん膨れてきますのでご用心を!

DSC_1452 DSC_1453

実を保存袋に入れ仮に冷蔵保存中

DSC_1455

出来上がったシロップは水や炭酸、焼酎、煮出し樺茶など
そのときの気分でチョイスし割って飲みます。
濃さはお好みで~!
ひっとん店長はだいたい5~6倍に薄めています(*^^*)
お湯で割る場合は熱湯を避け50度程度の白湯にしてね。

ここでも登場する樺茶!
樺茶ってなんぞや?と思われた方へ
白樺の樹で育つ天然きのこ「カバナアナタケ」を煮出し用のお茶に加工した健康茶です。無農薬、ノンカフェインの「樺茶」についてはこちらでご確認ください。
https://www.miyoki.co.jp/